枚方市の不動産|株式会社パーフェクトホームズ > 株式会社パーフェクトホームズのスタッフブログ記事一覧 > 貸事務所の家具をリースするメリットとは?レンタルとの違いについて解説

貸事務所の家具をリースするメリットとは?レンタルとの違いについて解説

貸事務所の家具をリースするメリットとは?レンタルとの違いについて解説

貸事務所を契約する際、賃貸借契約の初期費用以外にも、業務に必要な備品や家具などの費用がかかります。
すべてを購入していては初期費用が膨大となるため、お困りの方も多いでしょう。
そこでこの記事では、貸事務所の初期費用を抑えられる、家具のリースについて解説します。
事務所の賃貸借契約を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

貸事務所で家具をリースするメリットとは

貸事務所を契約しても中身がないと業務ができないため、デスク、チェア、パーテーション、ホワイトボード、本棚などが必要となります。
これらの家具をリースを利用して借りれば、購入時に比べ費用を安くできるメリットがあります。
このように貸事務所の初期費用を安く抑えられるのが、家具のリースを利用する最大のメリットと言えるでしょう。
また、契約にはメンテナンス料が含まれているプランがあり、契約期間中に故障や不具合があった場合も安心して使用できます。
さらにオフィス家具のリース料金は、経費として扱えます。
毎月一定額の支払いを経費計上できるため、貸事務所全体の資金計画が立てやすいこともメリットです。
金銭面や手間、維持などを考えても、貸事務所のオフィス家具をリースすることはお得と言えるでしょう。

貸事務所における家具のレンタルとリースの違いとは

レンタルとリースは一見同じような言葉であり、内容も同じと勘違いされがちですが、実際は違う部分もあります。
レンタルの場合は、契約期間が短く設定されており、数日単位や数週間単位となります。
急な来客や大勢での会議にチェアやホワイトボードが足りないなど、一時的なものに対応できるのです。
一方リースは年単位で契約ができ、日頃の業務に使用するなど長期の利用に向いています。
また初期費用が抑えられ、レンタルに比べ安く済むことが特徴です。
さらに家具の種類が豊富であり、新品の状態での貸し出しにも対応しています。
必要な家具を一式、綺麗な状態で借りられるため、非常に使い勝手が良いものです。
しかし料金が安い分、契約期間内の契約解除ができないため注意しましょう。
貸事務所の利用頻度や状況にあわせて購入、レンタル、リースを判断することが大切です。
または家具の種類により、使い分けても良いでしょう。

貸事務所における家具のレンタルとリースの違いとは

まとめ

貸事務所の家具はリースすれば、初期費用を抑えられます。
借り方や契約期間によって、レンタルや購入なども視野に入れ、上手に使い分けることが必要です。
賢い資金巡りを考え、安定した業務と快適な環境で仕事ができるように、ぜひ参考にしてください。
株式会社パーフェクトホームズでは、枚方市中心の賃貸・売買物件を豊富に扱っております。
戸建てと賃貸に特化しており、保証人の有無などの審査に不利な状況の入居審査にも柔軟に対応していますので、お気軽にお問合せください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


株式会社パーフェクトホームズ メディア 担当ライター

枚方市で不動産情報をお探しでしたら、弊社にお任せください!弊社では、完全担当制のワンストップサービスでお客様をサポートします。ブログでは、賃貸物件を中心に不動産売却など様々なコンテンツをご紹介します。


≪ 前へ|枚方市山之上にある古民家!平家!   記事一覧   手取り20万円で一人暮らしする場合の家賃の目安や部屋の探し方をご紹介|次へ ≫

改田 享 最新記事



改田 享

売却不動産募集中!相続した空き家も積極的に買取ります。当社は迅速・丁寧・納得査定をお約束致します。大手ではございませんので、一度にたくさんの物件は取り扱い致しません。マンツーマンでじっくりと売却したいというお客様はぜひ改田迄。お部屋探しからのご縁で将来のマイホーム購入、ご実家の売却まで携わる事ができました事も深く感謝申しあげます。末永く皆様に可愛いがっていただけますと幸いでございます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る